ナビゲーションを読み飛ばす

鹿児島県議会

議会中継

録画中継

  • 自由民主党鹿児島県議会議員団
    向井 俊夫
  • 平成30年第1回定例会
  • 2月27日
  • 一般質問
○質問事項
1知事の政治姿勢
①平成30年度,知事の施政方針で新年度の鹿児島県の方向性としての最重要課題を示せ。
②平成30年度,鹿児島県予算編成において特に重点的に御配慮なされた分野は何か。
③平成29年度の「新しい力強い鹿児島の船出」という「観光」「農林水産業」「医療・福祉」「教育」「産業・雇用」「防災」の6項目で「日本一に!」という基本的な考えが示されたが,それぞれの分野で考えられる達成度と「日本一に!」を達成できた事業とそれぞれの新年度の対応・対策を明瞭簡潔に述べよ。

1奄美群島振興開発特別措置法と奄振交付金事業
①奄振交付金を活用したリーディングプロジェクト推進枠について,予算規模・負担割合や想定しているテーマ案について示せ。
②クルーズ船誘致においては,施設整備が必要となるが,奄美大島瀬戸内町西古見の大型クルーズ船寄港地計画は,どうなっているのか,又,名瀬港の10万トン級クルーズ船に対応した観光船バースの延伸整備についてどのように考えているか。
③自然保護関係で,ネコ対策事業とあるが,奄美大島・徳之島におけるノネコ・ノラネコの平成29年度の捕獲実績とその後の対応,又,平成30年度の事業予定は,どのようになっているか。
④観光拠点連携整備事業の平成29年度の事業と平成30年度の事業予定を示せ。
⑤企画部離島振興課の中に,奄美振興係があり,係長以下5名の職員が配属されているが,大島支庁の総務企画部総務企画課の中に,地元に密着した現地の総合窓口が必要ではないか。

1おがみ山バイパス事業
①おがみ山バイパス事業は再開するのか,しないのか,又,ネックになっている問題点があるのか示せ。

1県内の不動産・土地売買について
①県内本土,特に有人離島・無人島の不動産・土地売買で,外資系または,ダミーと思われる民間日本事業者の売買情報はないのか示せ。

1タンカー衝突沈没によると思われるオイル漂着について
①タンカー衝突沈没によると思われるオイル漂着が予想されそうな県本土海岸線の対策と既に漂着している県内離島への対応は充分できているのか,また,処理費用等は,充分確保出来るのか示せ。
映像を再生します
  • 平成29年第3回定例会
  • 9月25日
  • 一般質問
○質問事項
1台風第5号について
①8月3日,4日,5日の台風第5号による本県全体の被害額と奄美群島の被害は
②台風第5号などの大雨に対して,災害予測ができた箇所もあったのではないか
③奄美市住用総合支所前の国道58号の冠水は,今後どのような対策をするのか。特に緊急車両の対応はどうするのか
④奄美市朝戸集落の床上・床下浸水は,毎回のことで,県管理の2級河川,大川の増水氾濫によるものと考えられるが,今後の対策はどのようにするのか

1観光鹿児島,奄美群島の今後の在り方
①観光立県を目指す本県において,まず基本的なことは何が考えられるか
②観光において「おもてなし」の言葉がよく使われるが,基本的に何が大切なことなのか
③来年のNHK大河ドラマは「西郷どん」と決定したが,前回の「篤姫」と比較したとき,県内への経済効果はどのように変わると思われているか
④奄美空港ターミナルビルの増床改築の進捗状況は,予定通りに進んでいるのか。また,完成前までに供用できる設備はあるのか
⑤先日,奄美空港で車イスのお客様への対応が問題になったが,その後,航空各社の対応はどのようになったのか

1名瀬港の現状と今後の対策
①旅客定期船バースの改良工事の進捗状況と完成年度はいつか
②名瀬港観光船バースにおける10万トンクラスのクルーズ船対応を今後どのように考えているのか。また,せめて10万トンクラスの接岸を可能にするにはどうすれば良いのか
③国土交通省港湾局の調査で,大型クルーズ船島しょ部での寄港地候補として,奄美大島・徳之島の9ヶ所の地名があげられたが,本県としては今後どのように対処していくのか
④以前,名瀬港長浜地区の港内の静穏化の陳情があがっていたが,その後,静穏化は図られたか

1奄美市名瀬のおがみ山バイパス事業
①国道58号線おがみ山バイパス事業の予算が凍結され,用地買収も8割程度完了しているが,トンネル工事は未着手で中断している。県の再開に向けた考え方について伺う
映像を再生します
  • 平成29年予算特別委員会
  • 3月8日
  • 総括予算審査
1 大学等入学時奨学金貸付事業
2 大学在学時奨学金返還支援基金事業
3 奨学のための給付金事業
4 離島生徒大会参加費助成事業
5 警察本部スクールサポーターとの連携
映像を再生します
戻る