ナビゲーションを読み飛ばす

鹿児島県議会

議会中継

録画中継

県民連合
  • 平成29年第4回定例会
  • 12月6日
  • 一般質問
桃木野 幸一 ○質問事項
1知事の政治姿勢
①知事の支持率について
・県政推進のトップリーダーに最も求められる「政策」と「指導力」については大変低い評価となっていることについての見解と今後の対応について
②原発支持率が低いことについて
③平良氏と公式に会われていない事に対する所見

1海外経済交流促進等特別委員会の行政視察を終えて
①鹿児島への定期便の開設に向けての現状と取組について
②鹿児島港本港区エリアを今後どのような空間にしていこうとするかについて
③鹿児島港本港区エリアまちづくり検討の進捗状況について
④本県への国別・インバウンドの現状分析と鹿児島の認知度向上への取組について
⑤レンタカー配置の現状と課題について
⑥本県における外貨両替機の設置について
⑦国における体験型観光の活性化の為の有識者会議開催の動きと本県の対応について
⑧知事のトップセールスや長期にわたるアンテナショップ,物産展の開催などPRの必要性は

1消防力の向上対策
①消防職員の充足率について
・全国平均を満たしている消防本部と満たしていない消防本部の違いについて,全国平均に満たない県の現状について
・消防庁通知にもとづく県の指導について
②防災航空センター及び消防学校の派遣職員
・枕崎近郊の消防本部以外からの派遣について
・鹿児島市消防局からの派遣要請の考えは
・航空隊員8人体制にする考えは
・今後の教務職員の配置について
・県として住居を確保することについて
・県職員と均衡を図ることについて
・被服貸与の制度について
③消防学校における教育訓練の充実
・老朽化した施設の整備について
・消防資機材の予算の現状について
・受講生の指摘・要望に応えるだけの予算の確保について
④消防学校における実践的訓練の推進
・消防学校のAFT及びホットトレーニングの整備計画について

1警察行政
①架空請求詐欺の最近の犯行手口と警察の検挙対策について
②あおり運転について,本県の相談件数や内容及び検挙件数等について

1地元課題
①県道川内加治木線米山交差点の改良について
②黒川岬に展望公園や駐車場整備をすることについて
映像を再生します
  • 平成29年第4回定例会
  • 12月1日
  • 代表質問
向井 たかまろ ○質問事項
1知事の政治姿勢
①県民の政治への期待と知事の憲法観
・衆院選を受けて県民の政治への期待をどう見るか
・知事の憲法観と改憲・集団的自衛権に対する見解
②安倍政権の経済政策
・県内の消費動向及び賃金水準の動向
・本県におけるアベノミクスの検証
・法人税減税,消費税増税政策への見解
③来年度予算の見通しと財政健全化対策
・国の地方財政政策に対する見解
・地方交付税や歳出特別枠など安定的な財源確保
・基金積み立ての目的・必要性と目標額
・来年度当初予算編成方針と県税収入見込み額
④国の原発政策に対して
・「原発回帰」ともとれる国の政策への見解
⑤小林副知事への要望
・県民から要望があった小林副知事の活動

1新燃岳噴火への対策
①観光振興のための不安払しょく策と地元支援策
②アユ漁や農作物などへの影響と対策
③住民や観光客等の安全確保と避難計画

1川内原発に係る諸課題
①原子力災害拠点病院の機能
・拠点病院の指定が川内原発再稼働2年後まで遅れた理由
・鹿児島大学病院以外の拠点病院指定の見通しと課題
・原子力災害医療協力機関の登録状況
②原発立地自治体補助金の変更理由と仕組み
・関係自治体への説明状況と交付予定額
・エネルギー構造高度化・転換理解促進事業の在り方
・廃炉対策の事業構築を国に要請することを求める

1本県農業教育の推進
①和牛五輪上位入賞した農業高校の取組と課題
②農業高校での最新技術導入と施設・設備の整備
③農業教育先進県をめざした取組

1和牛五輪総合優勝を活かしたPR戦略
①鹿児島黒牛のブランド確立,5年後の全共鹿児島大会に向けた肉用牛改良の取組方針
②日本一を冠にした国内外への鹿児島黒牛のPRの取組

1技能実習制度の見直し
①新法施行の背景をどのように捉えるか,また,県内外国人技能実習生数の推移と産業別内訳
②外国人技能実習生に係る「不当」事案
③制度の適正な運営,実習生保護を図る地域協議会の設置と関係機関との連携
④円滑に技能実習を行うための環境整備

1奄美の世界自然遺産登録
①世界自然遺産として守る価値とユネスコへの推薦の遅れ
②登録に向けて残る課題と今後の取組
③IUCNの調査目的と内容,登録への評価のポイント
④地域・住民への機運の醸成
⑤生物多様性・生態系について住民への理解促進
⑥登録先進地の課題を踏まえた登録後の自然保護と環境整備

1かごしまユニバーサルツーリズムの推進
①第8回バリアフリー観光推進全国フォーラムかごしま大会への関わりと支援
②ユニバーサルツーリズム促進に関する市町村との連携
③ユニバーサルツーリズム・モニターツアー実施上の課題
④観光バリアフリー化・ユニバーサルデザイン化の取組

1難病相談・支援センターの機能充実と強化
①開所当時から現時点までの受給者数の推移
②職員配置の推移と変更してきた理由
③運営事業費の推移
④システム入力等が委託から直営に替わった理由と作業班の人員体制
⑤鹿児島県重症難病医療ネットワーク連絡協議会の開催状況と難病対策地域協議会の活動状況
⑥個々の患者に対するネットワークづくりの現状と課題
⑦かごしま難病支援ネットワークへの補助金の推移及び県の活動支援の現状と課題
⑧職員の資質向上やピア相談員等の育成の現状

1鹿児島市南部地区の特別支援学校の整備
①全県下での就学意向調査の分析と検討状況
②桜丘養護学校再整備の必要性についての見解
③鹿児島市南部地区への高等部を備えた特別支援学校の早期整備に向けて知事の英断を

1投票率向上へ向けた取組
①衆院選での18歳・19歳の投票率の分析と課題
②若者の投票率向上に向けた期日前投票所の設置状況など
③商業施設への期日前投票所開設に対する反応とイベント等の開催状況
④人口減少や高齢化による投票所の減少などの状況
⑤期日前投票所・投票所への送迎支援等の実施状況
映像を再生します
  • 平成29年第3回定例会
  • 9月27日
  • 一般質問
上山 貞茂 ○質問事項
1川内原発に関わる諸課題について
①原子力安全・避難計画等防災専門委員会のあり方
②避難先自治体を含めた合同連絡協議会の設置
③安定ヨウ素剤の配布の検討について

1会計年度任用職員制度導入に向けて
①法改正の趣旨及び労働組合との労働協約変更等の手続き
②各公共団体への周知について
③県における会計年度任用職員に該当する職とその数
④再度の任用の考え方について
⑤今後のスケジュールについて
⑥地方交付税算定基準への反映に向けた要請

1大規模メガソーラー建設に伴うトラブルに対する県の姿勢
①県内における1MW以上の大規模メガソーラー施設数及び固定価格買取制度における認定件数
②住民とのトラブル,不同意書が提出された件数
③太陽光を利用する大規模開発に対する新たな条例

1坂元住宅入口交差点の改良工事について
①改良工事を行うことになった理由,背景
②催馬楽坂線の再開の見通しについて
③渋滞対策よりも安全対策が喫緊の課題
④坂元住宅入口交差点内のバス停の位置変更について

1観光振興について
①鹿児島港側桜島フェリーターミナルの人道橋の改修について
②鹿児島港本港区の県営駐車場の料金設定について
③鹿児島市電延伸に向けた県の見解について

1新たな県政ビジョンについて
①三反園県政のコンセプトについて
②原発廃炉後の鹿児島の施策について
③移住政策における市町村支援の具体的施策について
④世界に視野を広げる人づくり政策について
⑤地域力向上,地域づくりに向けた県の施策について
映像を再生します
  • 平成29年第3回定例会
  • 9月26日
  • 一般質問
ふくし山 ノブスケ ○質問事項
1高いポテンシャルを有する鹿児島市の評価と県の役割について
①高い評価に対する見解
②県の果たすべき役割
③鹿児島市への期待と今後の連携

1持続可能な地域公共交通の確立について
①地域公共交通確保維持改善事業補助金の状況と補助率引下げの影響
②公共交通環境改善に係る補助金充実を
③地域の公共交通に関する協議の場の設置・協議状況
④生産性向上のための取組
⑤バス等の運転手不足の現状と解消の取組
⑥公共交通の未熟と高齢のドライバー増加に対する見解

1教育行政(働き方改革・人材確保)について
①教員の長時間労働の要因
②長時間労働による児童生徒の学力への影響
③勤務時間の適正な把握
④多忙化解消の取組と改善の効果,課題
⑤「学校現場における業務改善加速事業」の取組内容
⑥文科省の取り組む働き方改革の観点
⑦採用試験の難易度と指導力との相関関係
⑧教員採用試験等の「倍率が高い」要因と見解
⑨教員採用のあり方の改善の観点と具体的取組
⑩採用選考試験全体の情報公開の考え方
⑪期限付き教員の状況と今年度採用者数等
⑫期限付き教員に対する一部試験免除など導入の見解
⑬障害者の採用拡大への取組
⑭教育委員会の障害者雇用率,雇用者数,障害者特別選考の周知のあり方等
⑮夏休み前の採用試験時期は見直すべき
⑯特別支援学級増加と児童生徒増加の理由
⑰特別支援学級担当教員の確保と課題
⑱特別支援学校教諭免許状所持率
⑲特別支援学級の児童増による児童クラブの現状と課題への対応

1観光客受入環境の整備・「もてなしの心」の醸成について
①観光客受入環境の整備の進捗と所管部署の明確化,課題
②鹿児島市天文館周辺地域の観光バス等乗降場整備の状況
③鹿児島空港バスの課題
④旅行者と受入側,双方への配慮が必要
⑤鹿児島空港国際線ターミナル等の現状に対する見解
⑥ハードとソフト,心のバリアフリー化の現状
⑦国体・全国障害者スポーツ大会に向けて共生社会の実現を

1大規模スポーツ施設の在り方について
①検討委員会のスケジュールと提言後のスケジュール
②施設設置場所の考え方の決定はいつどのようになされるのか
③イベントにも利用可能なアリーナで検討を進めるのか
④アリーナであれば望ましい地域,場所はどこか
⑤サッカー等スタジアム整備の立地条件・立地場所等についての県の対応
映像を再生します
  • 平成29年第3回定例会
  • 9月21日
  • 代表質問
前野 義春 ○質問事項
1知事の政治姿勢について
①知事の就任当初と現時点における認識の相違点
②マニフェスト等の「ドーム球場」や「アウトレットモール」の考え方
③知事の掲げたマニフェスト,1年目をどう総括されるか
④マニフェストの早期検証と,「見直す」勇気も必要では
⑤原発の40年を超えた稼働認可の見解と,「40年が基本」とした姿勢に変わりはないか
⑥「県民が主役」となるべき,新たな県政ビジョン策定の基本的な視点と考え方
⑦核兵器禁止条約採択と日本政府の対応に対する知事の見解

1川内原発に係る諸問題について
①「科学的特性マップ」公表後の調査の受入れ拒否の姿勢を明確にすべき
②国に対する意見と,脱原発の道筋に対する知事の見解
③脱原発知事として求めるエネルギー基本計画の見直し

1林地開発許可に係る諸問題
①許可申請内容や規模から想定するトラブル等の把握
②事態(事業者対住民の対立)の把握と収拾に向けた県の対応
③関係法を補完する「県の指導要綱」などが必須と考えるが,見解は
④県土地利用対策要綱の開発行為の定義に追加すべきでは

1新たな再生可能エネルギー導入ビジョンについて
①新たな再エネの県内への波及
②新たな再エネビジョンの基本的考え方と策定状況
③海流発電実証試験の取組と今後の展開
④地域主導還元型発電事業に対する県の見解
⑤小規模事業所等への支援策
⑥熱利用など一次産業への支援策の現状と県の見解
⑦再エネ導入セミナー等の開催予定

1農林水産業の振興策
①農林水産物の輸出拡大への課題と今後の更なる取組
②本県林業の現状と課題
③木材・県産材の優先利用促進に向けた,民間部門で推進する施策
④公共部門での木材・県産材の優先利用促進の取組
⑤県・国内外の需要拡大,供給体制,高度利用等の取組の現状と課題
⑥本県における林業人材育成の現状と取組
⑦農地中間管理事業の過去3年間の実績と評価,今後の取組

1国保の財政運営の県移管に関する諸問題
①標準保険料率算定の早期化と今後も市町村の法定外繰入は可能か。また市町村への公費等は現状を維持されるか
②保険料の一本化に対する県の見解
③国の普通調整交付金配分見直しの動きに対する見解

1働き方改革の推進について
①本県の育児休業取得の現状(男女別と正規,非正規の取得率)
②男性の育児休業取得率向上の目標達成に向けた具体的取組
③「イクボス宣言」の現状と宣言効果,今後の具体的取組

1「障害のある人もない人も共に生きる鹿児島づくり条例」の検証と今後の取組
①条例の普及啓発と県民理解の状況
②相談困難事例の対応状況
③障害者暮らし安心相談員の配置拡充
④災害時の対応

1子ども・子育て支援
①待機児童増加の要因と保育士の処遇改善
②待機児童ゼロの取組と,今後の対応
③幼稚園接続保育の効果と新たな課題への対応
④保育所の耐震化への対応

1本県のPR・観光振興戦略について
①新たなターゲット設定と今後のPR戦略の展開と課題
②戦略策定後のロードマップをどう描く
③鹿児島の食材PRの取組
④「温泉」をキーワードとした観光戦略
⑤屋久島・奄美群島における観光戦略

1学校現場における教職員の業務改善
①学校の業務改善推進委員会における方針・計画の早期策定
②学校における留守番電話やメールの体制整備と支援
③長期休業期間に一定期間の学校閉庁日の設定と対策
④ストレスチェック実施の市町村教育委員会と実施を促す対策

1警察行政と国道を含む道路の維持管理について
①ストーカー・DV対策室の活動と取組
②うそ電話詐欺の特徴と対策
③路面標示改修等など,時限集中的な予算措置と当面の対応
映像を再生します
  • 平成29年第2回定例会
  • 6月27日
  • 一般質問
前野 義春 ○質問事項
1知事の政治姿勢
①鹿児島国体が事実上正式決定,知事の県民に向けた明確な決意と意気込みは
②国体開催に伴う施設改修の進捗状況と要望・課題への取組,及び国体遺産(レガシー)の形成について

1国体開催に向けた県民運動などの取組
①県民運動推進スケジュール,一部運動の前倒しなど検証は
②1市3町の広域会場となる自転車競技の運営と関係者間の連携
③自転車競技コースの補修・清掃ボランティア・県民啓発の取組
④県警察として,広域交通規制など自転車競技への対応

1更生保護の取組
①保護司の定数とその充足率及び保護司確保に向けた取組の現状
②刑事施設からの出所者の再犯率の状況
③本県において,出所者の居場所となる「住宅支援」の取組
④公共工事入札における,協力雇用主に対する加点措置などの取組

1本県のグリーン・ツーリズムの現状と展望
①本県のグリーン・ツーリズムにおける体験型教育旅行の現状と今後の取組
②本県の体験型教育旅行の受入側に対する,来訪者側の評価
③PR・セールスを担う人材配置(県外県事務所等)の現状と今後の取組
④遠隔地(大隅地区など)への交通費など移動コストの支援措置が必要では

1GAP認証の取組
①GGAP,JGAP認証推進の認識と関係者への指導・啓発の取組
②KGAP取組の総括と市場関係者等の評価
③GGAP,JGAP認証取得に対する県独自の助成措置の考えは
④「JGAP家畜・畜産物」等の概要と本県の取組

1台風16号の災害復旧対策
①公共土木施設における災害復旧対策の進捗状況
②住民の不安(土石の再流出)解消のため,串良川上流域でのスリットダムなどの検討状況は
③高隈ダムにおける災害対応の臨機措置について
映像を再生します
  • 平成29年第2回定例会
  • 6月22日
  • 代表質問
桃木野 幸一 ○質問事項
1知事の政治姿勢
①改正組織犯罪処罰法「共謀罪」について
・ジャーナリストとして活躍してこられた知事の共謀罪法への見解
②オスプレイの奄美空港への緊急着陸に対する県の対応
・日米合意違反にも当たる飛行ルートから外れた米軍機の目撃に対し,県はこの間どのような対応をとってきたのか
・国からの指導で公表しないとしているがこれまでの米軍機の着陸についても一切公表していないのか
・今回の緊急着陸についてもこれまでと同様公表しないつもりか
・今回の事案のような場合,県の連絡体制や対応はどうなっているのか
・行政のトップとして三反園知事は九州防衛局や米軍に原因究明や再発防止策の徹底と公表を求めるべき
③原子力安全・避難計画等防災専門委員会委員選任について
・委員選任に当たって県民の厳しい声にどう答えるか
・電力事業者からの研究支援や寄付の有無の確認と公開で専門委員の公正中立を保つべき

1行財政改革推進プロジェクトチーム
①本県の財政危機の原因と責任についての知事の見解
②「県政刷新大綱」をはじめ行財政改革各種計画におけるこれまでの取組の成果と課題についての総括
③行財政構造改革による職員数の減で行政サービスの確保はできているか,職員の負担はどうか
④職員の年齢構成は適切か
⑤現在の状況における職員数についての考え
⑥プロジェクトチームによる行財政改革はこれまでと違う新たな観点があるのか
⑦プロジェクトチームの今後の考え方

1原発に係る諸課題について
①放射線防護施設を整備する際,県の横断的連携はどうなっているのか
②土砂災害警戒区域内にあるとされる5か所の施設についての今後の対応策
③薩摩川内市コンベンション施設は放射線防護対策に活用すべき
④安定ヨウ素剤の希望者への事前配布の意見書が採択された4市への県の回答
⑤本県においても事前配布に向け取組むべきだが見解を示せ
⑥原子力安全・避難計画等防災専門委員会の審議方法や内容等についての総括と今後の考え方
⑦原子力安全・避難計画等防災専門委員会から出された意見書に対する県の見解
⑧「科学的特性マップ」が示され国から説明を受けても最終処分場を受け入れる考えはないか,その理由も示せ
⑨原発立地県として「核のゴミ」を出し続けることへの責任
⑩電力会社が安全に管理すべきではないか
⑪専門委員会で「核のゴミ」問題も取り組むべき課題とすべき

1県有財産の有効活用
①現時点での県有財産の有効活用に関する推進体制と方針
②民間のノウハウを活用するとしているが具体的な方法は
③県有未利用財産の活用状況や対象物件の変化など主なものを示せ

1県民の暮らし向きの動向
①県内経済の状況と県民の暮らし向きについての認識
②本県における有効求人倍率と完全失業率の推移と現状把握
③子どもの生活実態を把握するために行った「かごしま子ども調査」の分析
④調査で浮き彫りになった実態と課題についての今後の取組

1「おもてなし先進県鹿児島」の受入れ体制整備
①外国語表記の観光案内標識等を作成する際の県内外関係者との連携
②県内の観光案内標識等において表記の混在はないか
③「観光立県かごしま県民条例」を活かした観光産業の振興のためには全庁的取組が重要だが,「バリアフリー観光」を含めどのように取組むか

1鹿児島県唯一の水産高校の充実
①県内唯一の水産高校の位置付け・役割と今後の学校への期待
②実習船「薩摩青雲丸」や練習船等の更新計画と実習船の機能の充実
③空調設備の必要性と女子生徒にも対応した寄宿舎の整備計画
④食品加工実習室等を含む学校施設・設備の課題認識と充実に向けた今後の計画

1任用制度の在り方と学校の業務改善
①新たな任期と前の任期の間に一定の期間(空白期間)が生じているのはどのような理由からか
②市町村においてはどのような任用になっているのか
③全ての市町村において空白期間を無くすよう県も助言等を行うべきでは
④働かなければならない実態がある以上きちんと任用すべき
⑤「学校の業務改善推進委員会」での業務改善方針の策定状況と調査物等の見直し以外の具体策
⑥政府が働き方改革を掲げる中,学校現場こそ働き方改革が必要だと思うが見解は
⑦業務改善の意識啓発のためのポスターや標語などの作成時期について示せ

1地域医療の現状と課題
①県立病院の医師不足の現状とその解決のための具体策
②地域枠医師の現状
③医療ニーズに応えられない実態を容認している現状についての見解
④医師確保と建物整備は両輪と考えるべき
⑤地域の医療ニーズが高い産婦人科,小児科,麻酔科の開設は喫緊の課題だが見解と実現へ向けての取組
⑥地域包括ケアシステムにおける後方支援としての役割にどのように取組むのか
映像を再生します
  • 平成29年予算特別委員会
  • 3月9日
  • 総括予算審査
桃木野 幸一 1 高齢者交通安全対策事業
2 発達障害者支援体制整備促進事業(新規事業)
3 介護事業所キャリアバス構築支援事業
4 短期大学運営費及び魅力ある短大づくり事業
映像を再生します
  • 平成29年予算特別委員会
  • 3月9日
  • 総括予算審査
柳 誠子 1 生活困窮者自立支援事業について
2 特別支援教育学校間連携支援事業について
3 「鹿児島いきいき働き方改革フォローアップ・トップセミナー」開催事業について
映像を再生します
  • 平成29年予算特別委員会
  • 3月9日
  • 総括予算審査
上山 貞茂 1 原子力安全・避難計画等防災専門委員会運営事業について
2 伝統的工芸品の振興事業について
3 新規採用職員確保対策事業について
映像を再生します
  • 平成29年第1回定例会
  • 3月2日
  • 一般質問
柳 誠子 ○質問事項
1児童虐待の増加等に対応した体制強化
①中央・大島児童相談所に配置される職員の人員と職種
②中央児童相談所に新設される2つの班は改正法に伴う人員配置となるのか
③法改正に伴う児童福祉司の人員は段階的に増やすのか今後の見通しはどうか
④地域支援指導課に設置される二班の職員の位置付け
⑤法改正に伴う児童心理司の人員配置は可能か
⑥児童心理司の人員配置に当たっては男女同数に配慮すべきでは

1教職員が教育活動に専念できる環境整備
①教職員のストレスチェックは地方交付税措置がなされているが未実施の市町村教育委員会の今後の予定はどうか
②未実施の市町村教育委員会管内の学校には精神疾患を抱える教職員はいないのか
③同じ自治体内での格差と異動によってストレスチェックの有無が発生することへの任命権者としての県教委の認識
④事業者が教職員の安全と健康の確保に無関心であるならば任命権者である県教委がストレスチェックを実施すべきではないか
⑤教職員の健康・保持増進は教職員が意欲と使命感を持って教育活動に専念するために重要であり学校教育全体の質の向上に寄与すると考えるが見解を示せ

1地方公務員の臨時・非常勤職員の任用等の在り方
①地方公務員の臨時・非常勤職員の実態と総務省通知を受けて何か見直しした点があるか
②総務省のヒアリングの内容と県の回答
③特別非常勤から一般非常勤への移行については勤務労働条件が異なることから十分な経過措置を
④臨時職員の再度の任用の際に「空白期間」を置いている地方公共団体の実態に対する見解
⑤不適切な任用の改善へ向けた今後の取組
⑥臨時・非常勤職員に係る制度の改正には国による立法化と自治体による条例・規則等の整備を行うべき

1女性活躍の推進
①「鹿児島県女性活躍推進計画」(仮称)はこれまでの取組の達成状況を踏まえさらに何を重点的に取り組むのか
②経営者,管理職,職場等における意識改革の取組
③子育てインフラの整備の現状及び今後の取組と新年度予算への反映状況
④鹿児島県女性活躍推進会議における取組状況
⑤県特定事業主行動計画・県教育委員会特定事業主計画の取組と進捗状況

1県立短期大学の充実
①奄美サテライト講座に寄せる地域の期待
②徳之島に続き他の奄美群島での講座開設の予定は
③大学の教育研究費の推移とハード面の整備
④ハワイ大学への語学研修や南京農業大学との交換留学協定の現状と今後の取組
⑤魅力ある県短づくりの一環として海外研修への補助を
⑥県立短期大学としての「鹿児島県まち・ひと・しごと創生総合戦略」の検証
映像を再生します
  • 平成29年第1回定例会
  • 2月28日
  • 一般質問
向井 たかまろ ○質問事項
1知事の政治姿勢
①一人当たり県民所得と国民所得の格差拡大について
②施策の1番目に観光を挙げた思いについて
③我が国の食料供給県としての視点について
④米国のTPP離脱宣言と今後の動きについて
⑤大学や公的機関の軍事研究について

1鹿児島県民の国内・海外旅行の動向について
①鹿児島県民の出国状況について
②鹿児島空港定期路線の県民利用促進について

1鹿児島空港の運用時間延長について
①延長の時期・規模,ダイヤ新設,観光関係者や地元経済界などの要望の具体,経済効果の試算について
②雇用への影響,労働力の確保,労働者の労働条件について
③住民の理解の浸透と県の対応について

1教育政策について
①地域の高校を存続するための県教委の取組について
②楠隼中・高校の今後の在り方について
③入学準備金の3月支給について
④公立学校のトイレの洋式化について

1川内原発防災訓練について
①炉心溶融から放射能放出までの事故想定について
②住民への広報の徹底について
③避難場所への集合などについて
④UPZ圏内住民の一時移転の在り方について
⑤原子力安全・避難計画等防災専門委員会の在り方について
映像を再生します
  • 平成29年第1回定例会
  • 2月23日
  • 代表質問
ふくし山 ノブスケ ○質問事項
1知事の政治姿勢について
①英国のEU離脱やトランプ大統領誕生に見る世界の変化と我が国の状況
②県政運営についての自己評価と議会対応
③アベノミクスの現状と評価,本県の状況
④原子力防災訓練の総括
⑤馬毛島のFCLP計画の現状と県の対応

1新年度の予算編成関連について
①組織体制整備の基本的考え方
②予算編成にあたっての基本的考え方と施策推進の考え方
③大規模スポーツ施設整備検討委員会について
・3施設合同の理由と位置づけ
・検討の内容
・施設整備地や検討委員の考え方と検討過程の透明性確保
④鹿児島港本港区エリアまちづくり検討事業の進め方
⑤追い風を生かす重点施策の取組と新キャッチコピーの検討状況
⑥原発に頼らない社会の実現に向けた取組

1川内原発・防災訓練の課題等について
①安定ヨウ素剤配布の在り方
②屋内退避の課題
③九州電力の避難支援

1働き方改革について
①県の働き方改革の取組と国の働き方改革の方針
②労働基準関係法令違反の状況と県の取組
③三六協定の締結状況と実労働時間,年次有給休暇取得率
④同一労働同一賃金,非正規雇用者の正規雇用化の取組
⑤フレックスタイムや在宅勤務の状況

1県地域医療構想について
①構想策定の目的と今後の取組
②構想策定で地域医療従事者,患者等地域の声の反映は
③医療需要把握の考え方
④「地域医療構想調整会議」の在り方
⑤新公立病院改革プラン策定の目的と位置づけ
⑥医療提供体制構築による地域活性化の視点

1子ども・子育て支援について
①「かごしま子ども調査」の進捗状況
②「剥奪指標」活用と調査結果の取りまとめ,施策への反映時期
③「乳幼児医療費助成在り方有識者懇談会」の位置づけとスケジュール
④生活保護家庭や児童養護施設等の進学等の状況,課題,県の取組

1農業教育の現状と課題について
①農業教育新興会設立の評価と期待する効果
②農業県かごしまの農業教育の在り方と今後の方向性
③老朽化する実習施設の改修・改善計画と教育委員会の取組
④農業実習教育の家畜飼養頭数の適正化と実習施設近代化の取組
⑤高校生の海外農業研修等への支援

1農業開発総合センターの諸課題について
①本県農業振興に果たしている役割
②整備基本計画推進の進捗状況
③果樹部移転後の研究・人員体制
④指宿市の花き部移転の具体的計画
⑤普及指導員の人材育成
⑥センターの整備計画見直しが必要ではないか
⑦建物や試験機器等の老朽化,研究員等の現状についての認識

1女性活躍の推進について
①県女性活躍推進計画による重点的取組
②経営者,管理職,職場等における意識改革の取組
③仕事と家庭生活の両立のための子育てインフラの整備状況
④知事発言の「今年は子育ての年にします」の具体的推進策
⑤県女性活躍推進会議の取組状況
⑥特定事業主行動計画の取組状況

1学校現場の多忙化解消に向けた取組について
①教職員の超勤・多忙化解消の取組
②現場教職員の声を把握して取り組むべき

1高齢者の交通安全対策と免許返納について
①高齢者による交通死亡事故の現状と課題
②交通安全対策の取組
③ドライブレコーダーの配置・利用状況
④運転状況の自覚・改善の取組
⑤免許証返納状況と返納の取組,課題
⑥免許証返納促進の自治体等の取組
⑦公共交通の充実等,高齢者の移動手段確保の現状と課題,今後の対応
映像を再生します
戻る